2018 08/18

金魚ちょうちん祭り!

皆さん、こんにちわ!
暑い日が続いておりますが、体調を崩されておりませんでしょうか?

さて、アデリーではお中元期の繁忙期も終わり、社内も落ち着きを
取り戻してきております。そんな中、先日8月13日に「柳井金魚ちょうちん祭り」が開催されました。

そもそも、金魚ちょうちん祭りとは・・・
柳井の民芸品である『金魚ちょうちん』をモチーフにした夏の一大イベント。お盆等で
帰省された方々をふるさとの民芸品でお迎えするものです。会場内には約4,000個の
金魚ちょうちんが装飾され、そのうち約2,500個に灯りをともします。金魚ちょうちんから
洩れるほのかな灯りが幻想的な雰囲気を醸し出します。
最大の見どころは『金魚ねぶた』で、祭りの会場を堂々と、時には荒々しく練り歩きます。
また、柳扇会による『金魚ちょうちん踊り』も必見です。
フィナーレにはふるさと花火(871発 ※柳井【ヤナイ】なので!)が打ち上げられ、
柳井の熱い祭りに終わりを告げます。

近年では、SNSやインスタ映えを求め各地からたくさんのお客様が来られております。
今年に関しては、約8万人来られたと聞いております。特に海外の方々が多かったです。
柳井駅前は歩行者天国になって、お客様でいっぱい!!


上記はねぶたの集合写真です。今から、柳井の街を練り歩き、お客様に柳井の伝統を見て頂きます!


こちらは、一番の見せ所。「ねぶた」の爆走です。 見た目は、ただ回っているように見えますが、
実際体験をすると体に感じる遠心力が ものすごく耐えられず飛ばされてしまう方もちらほらと・・・。

弊社社員も参加させていただき、ねぶたと一緒に練り歩きました!!

白壁通りもお祭り色。。

日が暮れると、より一層ねぶたの美しさが目立ちますね!

また、最近金魚ちょうちんが柳井から飛び出して、各地のイベントで登場している旨を 聞きます。
柳井発祥の特産物が全国に出ていくととてもうれしいですね! 祭りの終わりは、夏の終わりを感じさせます。。。
秋になり涼しくなると、お客様からお菓子(スイーツ)の ご注文を数多く頂く時期になり、まだまだ忙しい時期が続きそうです。
アデリーも夏から秋への衣替えをして、 お客様にたくさん満足して頂けるようにCSサポート一丸になってがんばりますっ♪

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.