2019 11/12

企画デザイン課より新商品紹介!

みなさんこんにちは!
今回のブログは、企画デザイン課よりお届けいたします!

早速ですが…
ホシフルーツブランドから新商品が生まれました!
「ホワイトチョコがたっぷりしみ込んだ イチゴ・バナナ」の含浸(がんしん)チョコです!

みずみずしいイチゴとバナナの水分をフリーズドライ加工で飛ばし、
水分の抜けたところへ独自の技術で繊維の中までたっぷりと
ホワイトチョコレートをしみ込ませ、完成!
フルーツの香りは残しつつ、
チョコがしみ込んだことによってしっとりとした食感に仕上がっています。

バナナはねっとりとした触感が特徴で、
濃厚な甘さを楽しんでいただけます!
イチゴは程よい酸味とチョコレート甘さがベストマッチ!

そして含浸チョコ自体、日本で作れる工場が3つしかなく、
さらに、ホワイトチョコをしみ込ませたバナナの含浸チョコは、
まだとても珍しく希少です!

しかも、この含浸チョコは、
フルーツ:チョコレートの比率が1:8となっており、
1粒に対してたっぷりとチョコを入れ込んだ、ほとんどチョコレートなのです!

さて、商品自体の魅力を興奮気味に説明しましたが・・
こちらは社内のデザイナーによる、パッケージのデザインにも力を入れています!
こだわりは、イチゴとバナナのイラストが光沢をもってきらきらと光っているところ!
アルミの光沢を活かしてイラスト部分だけを目立たせることでデザインに奥行きを演出しました。
右下にはホシフルーツキャラクター「ホシコ」がちらり。。。

少し話題は変わりますが、
このブログを書いております私、
今期から企画デザイン課へ移動となり、早くも2か月がたちました。
私にはできないデザイナーの仕事を間近で見て、
尊敬するところや勉強になる部分がこの2ヶ月間だけでも本当に沢山ありました。
もっといろんなことを吸収してこれからも頑張っていきたいと思っています!

含浸チョコは、ホシフルーツのサイトでも、アンテナショップアド柳井店でも、
近々販売予定ですので、みなさんもぜひ食べてみてくださいね!

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.