2021 01/28

PBL 山口県立大学×アデリー

皆さんこんにちは!
通販企画課です。
今回のブログは、現在アデリーが取り組んでいる
PBLについてご紹介いたします。

PBL(Project Based Learning)とは
「問題解決型学習」や「課題解決型学習」と呼ばれ、
学生が自らが問題を発見し、
解決する能力を養うことを目的とした教育方法のことを指します。

山口県では県下の大学に向けてこの教育方法が展開されており、
山口県立大学国際文化学部文化創造学科グラフィックデザイン研究室の
パートナー企業として、
アデリーはこの7か月間、学生と共に商品開発を行ってきました。
私はその研究室の出身ということもあり、
大学と企業の架け橋として当活動を担当しています!

今回の課題は、ずばり!
チョイスカタログの商品カード・パッケージのデザインです。
「ギフトシーズンで、ありがとうを伝える」をテーマに、
学生一人ひとりがコンセプトから作り上げました。

学生がプレゼンするアイデアには、
細かなこだわりや情熱が詰まっていて、
打ち合わせのたびに驚きと発見がありました。

完成したチョイスカタログは、先日、
学生たちの学習成果発表として山口市にて展示されていました。
学生のアイデアを展示の様子と共に、少しだけお見せします!

このチョイスカタログは、
2/12・2/13にギャラリー&ギフト アド 柳井店で展示を行いますので、
店舗にお越しの際はぜひご覧ください!

今回のPBLの活動を通して、私自身も、
商品に対する新たな視点や可能性を見つけることができました。
新型コロナウィルスの影響で、
例年よりも実施期間が短く、様々な制約がある中でしたが、
課題に対して全力で取り組み、ご協力くださった
学生・教員の皆様、ありがとうございました!

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.