2013 12/26

今年もお世話になりました。

商品企画部 河野です。

今年の締めくくりは商品企画部です。
歳暮シーズンは、バタバタしながらも、
受注・調達・物流業務もこなし商品開発・カタログ制作同時進行。
何でもするのが商品企画部。

有り難いことにアデリーでは新商品・新企画が盛り沢山。
来年の発売が楽しみです。

では進行中の商品・企画をちょっと紹介。

まずは、来年の新商品!!


左:ブラノーラをトッピングしたジュレです。

右:果汁をたっぷり使ったジュレと寒天のジュレ組合せにプリンが入ったジュレ。

どちらも口にいれると様々な味と食感、さらに見た目も楽しめる
来年一押し商品です。



そして、アデリーが作っているカタログギフトが来年完全リニューアル!!
・うましま
・すいーともぐもぐ
・まるごと山口

その中でも、来年リニューアル発売予定の
うましま・もぐもぐをちょっとだけご紹介。 

「うましま」
このカタログはつくり人・素材が育った地域・歴史・文化などを「もの」の裏側に隠れている部分を紹介するカタログギフト。
このカタログの改版は大変です。ただいま改版、真っ最中。


「すいーともぐもぐ」
スイーツだけを集めたカタログギフト。パッケージもかわいく、でもデザインが少し大人になりました。
年明けから一気に作りこみます。

そして、総合カタログ・スイーツカタログ・中元カタログ・母の日・目録グルメ便などなど制作中。
また、来年の消費税8%に向けてのプチ改版などなど来年も忙しい年になりそうです!

来年も楽しみながら仕事をしていきます。

では、皆さん良いお年を。

2013 12/17

山口支店はお歳暮終盤戦!!

日々の慌しさのなか、ふと気がつくとヒューッと冷たい空気が・・・
いつの間にか、冬真っ只中!

山口市小郡下郷にあります山口支店。
山口市は県内のなかでも気温が低いほうで、柳井市にありますアデリー本社より一足早く冬を感じています。

私の担当エリアでもあります山口市阿東方面、萩市北部は雪が降っていました!

しかもかなり積もる日も…早く車にスノータイヤを履かせて、雪の日でも迅速な営業ができるよう準備しておこうと思います。
(もちろん、晴れの日でも急がず焦らず安全運転で・・・笑)

タイトルの通りですが山口支店はお歳暮終盤戦に突入です。

10月半ばから事前注文受付、11月に入ってからの内見会・大量発注…ときまして、息つく暇も無くもう12月中旬。。あともうひとふんばりです!

山口支店は4名で、しかも女性が3人(!!!)の少数精鋭で頑張っています。
やはり女性のパワーは底なしです!

当支店内は弊社取扱のカタログギフトを自由に閲覧できるショールームにもなっております。ギフトの事なら慶弔問わず、何でもご相談に応じます。

是非、お気兼ねなくお立ち寄り下さい♪
メンバー一同、心よりお待ちしております♪

2013 12/11

コンペ賞品にはコレ!!

福山支店です。

晩秋のある日、コンペ賞品の納品で三原市内の某ゴルフ場に行きました。

ゴルフ場に到着すると、駐車場は既に満車。
ロビーはさまざまなコンペの受付でごった返し。
素敵なウエアーを纏った、ゴルフ女子があちこちに。
ゴルフ日和ぃ~、な清清しい秋晴れの一日でした。

で、今回のコンペ賞品の優勝~第3位はコレ!!

“手渡しできる産地直送品「目録グルメ便フォトギフト」”
封筒に写真とメッセージを印刷する『フォトギフト』。
「産地直送品」をお気軽に手渡しできます。
だからゴルフ場からの帰り道も楽々♪

あとは「申込ハガキ」を投函するだけでお好きな時にお品が届きます。

コンペ賞品には必ずご採用頂ける、大人気商品です!

納品後の帰り道すがら。

山あり、海あり・・・三原市はほっとできる素敵な町でした。

以上、福山支店でした。

2013 11/30

お歳暮シーズンに一気に突入です

大阪支店の桑原です。

みなさん、お歳暮のご注文はお済ですか?


2013年度お歳暮も山場を迎えようとしております。

商品の発注数量が増えるにあたり、お取引先様から、様々な問合せが発生します。

商品の発送日、のしの確認、送り状番号のお知らせ等、商品の梱包形態、着荷確認等、たまにではありますが詳細な確認を要することもあります。

少々早すぎる位を目標にスピーディな対応を心がけます。


少々無理なお願いもありますが本社の皆様と連動しながら出来る限りの対応で

お客様に喜んで頂いて、信頼され取引の拡大につなげたいと思っています。 

感謝の言葉をいただくと最高に嬉しいです


今年も残り1か月少々ですが体調管理を万全にし乗り切りましょう!!!



大阪支店事務所 

2013 11/20

携帯電話

今週のブログ担当の総務・経理課です。

先日、会社で契約をしている携帯電話の内容を確認してみると、利用していない契約が少しずつでてきました。
今後利用する予定がないものの解約手続きを・・・ 「経費削減・経費削減」と
ちょっと気を抜くと不要な費用が発生してしまいます。日ごろから注意しないと反省・・・。

携帯電話といえば、この前テレビで見たのですが、スマートフォンの現在の普及率って御存知ですか?
大体25%だそうです(2013年10月時点)。4人に1人しか持っていない事になりますね。
街中ではスマホの画面をいじっている人が多いので、もっと多いと思っていました。

スマートフォンって便利ですが、出費も増えてしまいますよね。
LTEになってから無料通話金額の対応が無くなってしまったため、ヘビーユーザーだと月数万円上がってしまうこともあります。
スマートフォンへ機種変更を考えられている方は、事前に料金シュミレーションをした上で購入した方が良いですよ。

考えてみると、削るのはとても苦労しますが、増やすのはとても簡単ですね。
時間をかけて解約手続をしましたが、そのお金ってスマホへ一台機種変更したらあっという間に一緒。
出費の節約って『減らす努力』よりも『増やさない努力』の方が重要だなぁ、と考えた今日この頃でした。

2013 11/14

今年も残すところあと少し。

SPD事業部の木下です。

早いもので今年も残すところあと2ヶ月あまりとなりました。
これから年末に向けて皆さんも慌しく忙しい日々を過ごされるのではないか
と思いますが、私達アデリースタッフも年間最大のヤマ場である「お歳暮商
戦」をいよいよ迎えます。

そこで今回は‘歳暮’について少しお話したいと思います。

お歳暮という言葉は、もともとは年の暮れ、年末(歳暮)という意味を表わす
言葉でした。
毎年、年の暮れになると、一年間にお世話になった人に贈り物を持参して
まわる習慣ができこれを歳暮回りと言うようになり、やがて、贈答品そのも
のを「お歳暮」と呼ぶようになり、現代に至っています。

また一説には、先祖の霊を迎えるために、お供物を持ち寄る習慣が存在し、
この習慣がお歳暮の起源ではないかとも言われています。
他にも、江戸時代の商習慣から由来しているとの見方もあり諸説様々です。
お隣の韓国や中国でも、決まった時期に贈り物をする習慣があるようですが、
現在のような一年間の感謝を込めて贈り物をするという習慣は日本だけの
文化のようです。

いずれにせよ、お歳暮は心のこもった思いやりの表現であるからこそ価値が
あるのではないかと思います。

今年も、お世話になったあの人、大切なあの人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、
感謝を表す‘心の贈り物’を選んでみてはいかがでしょうか。

↓ご注文はアデリーのお歳暮カタログから・・・(笑)↓




2013 11/05

お歳暮の準備はじまりました

MGシステムの兼子です★
 

暑い夏もようやく過ぎ、待ちに待った涼しい秋がやってきたと同時に、

MGシステムならではお歳暮の準備がはじまります。

それは、「商品登録」という作業です。

この「商品登録」を行うことによって、

アデリーの基幹システムへの受注入力ができ、

その後、手配等を経て、お客様へ商品のお届けができるのです。

「商品登録」とは、

「商品の細かい情報を基幹システムへ登録し、

 受注や手配ができるように準備する」ということです。

基本的な流れは、

営業

CSサポート

商品

調達

MGシステム

の順に、それぞれの部署で必要な項目が付け足されながら、

(例えば、調達では、発注ロット数といった情報を付け足します。)

最終的にMGシステムに情報が集結し、

MGシステムによって基幹システムへ登録するという流れになっています。

このように、お歳暮カタログが完成したあとは、

「商品登録」という作業が必要になってくるのです。

お歳暮の受付が始まるまでに行う作業ですので、

10月半ばから11月初旬はこの作業で大忙しです。

繁忙期では、日に多い時で500品目の商品を基幹システムに登録します。

(通常期は、多くても50品目なので10倍の量です。)

MGシステムのお歳暮の一番忙しい時は、まさに今!!

張り切ってお歳暮、そしてお正月(まだ早いですけど…)を迎えられるよう準備をしていきます!!

2013 10/31

歳暮準備中のCSサポート部

新しいページ 1

CSサポート部です!

最近はめっきり寒くなり、すっかり秋らしくなりましたね。

寒くなったということはいよいよお歳暮が迫ってきているということです! 

現在は歳暮の販促物などを得意先様方に発送させていただいている状況で

早いところでは既に歳暮商品の注文が入ってきています。

(販促物の発送準備中です!)

また今回の歳暮は、前回中元よりメンバーが一人少ない状況で挑むということになりそうで

部署内では戦々恐々としています。

なにはともあれ、お客様からご注文いただければそれに対して

全力で対応させていただくのみなので今回歳暮も走り抜けて行きます!

以上、CSサポート部でした!!

2013 10/28

フレッシュ調達部!

新しいページ 1

皆さんこんにちは!

今週のブログ担当の調達課です!

前回はお中元商戦に入る前で、お中元期間は

調達メンバー皆精一杯がんばって、お中元を

乗り切ることが出来ました。ありがとうございました!

しかし、お中元が終わってほっとするのも束の間、

次はお歳暮が目の前まで迫ってきております。

今回のお歳暮は、一部のお客様の所で大きな数が

動く予測がされていることにより、現在歳暮期間突入に

向けて物流チームが商品やロジスティックス(出荷場)を

着々と準備しております。

http://www.ad-e.co.jp/diary/files/2013/10/504401b9c874a0348c46f069b96da5ae.jpg

 (商品部の皆様が制作されたお歳暮カタログです)

またお歳暮は、お中元と違って期間が短い為、期間中は

どこの部署もバタバタしております。通常業務に

上乗せされる形でお歳暮の注文が数多く入りますので

現場は戦場のような感じになります。が、お客様から

注文を頂けていることはとても幸せなことなので、

全スタッフ全力で出荷までの業務に取り組みます!!!

また、今回のお歳暮では、調達メンバーが新しい

顔ぶれになります!!

フレッシュな気持ちでチーム一丸となり、

精一杯お歳暮を乗り越えられるように頑張っていきます!

http://www.ad-e.co.jp/diary/files/2013/10/e5a02b04aeb2a90feed199454c3a6f7c.jpg

(メンバー紹介は次回までのお楽しみ、現在席替え中♪)

次はCSサポートよろしくお願い致します!!!

2013 10/18

神無月(かんなづき)と神有月(かみありづき)。

新しいページ 1

新しいページ 2

 今年は 出雲大社で60年に1度の「平成の大遷宮」が行われました旧暦10月は「神無月」ですが、全国の八百万(やおよろず)の神々が お集まりになる出雲地方だけは「神在月(かみありづき)」になります。神々は大社に会され男女をはじめ人々の様々な「縁」を合議されます。今年は新しくなった大会議室で例年にも増して斬新な議決が採択されるかもしれませんね。

 そんな訳で きりんと11月2回号は「出雲」特集です。

    

表紙は 福田屋さんの「柚餅子(ゆべし)」。地元の柚子を使ったソフトな餅菓子。松江は
京都・金沢と並び「日本三大菓子処」のひとつ。「若草」や「山川」なども有名。P.2 ~3では出雲蕎麦やしじみなど名産の美味を集めました。

観光スポットも紹介しています。

①出雲大社
http://www.ad-e.co.jp/diary/files/2013/10/3-.jpg
縁結びの神様として有名。年間200万人以上の参拝客で賑わいます。

②日御碕
http://www.ad-e.co.jp/diary/files/2013/10/4-.jpg
島根半島最西端に位置する日御碕には日本一の高さ(43.7m)の灯台がそびえます。

③松江城
http://www.ad-e.co.jp/diary/files/2013/10/5-.jpg
現存する12天守のうちのひとつで、国指定の重要文化財。宍道湖の眺望が見事です。

④宍道湖

平均水深4.5m、東西17km南北6kmの浅い長方形の汽水湖で しじみの名産地。

⑤足立美術館

世界一と賞賛される日本庭園と横山大観コレクションで有名な日本画美術館。

⑥玉造温泉

奈良時代初期に開かれたと伝えられる最古の温泉郷。美肌の湯として有名。

⑦三瓶山

島根県のほぼ中央に位置する 国立公園に指定されている緑豊かな景勝地。

⑧石見銀山

17世紀頃 世界一の銀産出量を誇った銀山遺跡は 2007年 世界遺産に登録されました。

神話ロマンが薫る出雲は 豊かな自然と滋味あふれる食の宝庫です。人や風景や味など いろいろな出会いを求めて 訪れてみませんか。

 

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.