2019 03/29

会社説明会が開催されました!

みなさんこんにちは!
今回のブログは品質管理室からお届けします!

春爛漫。
長い冬も過ぎ去り、日差しも暖かくなってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
ここ山口の柳井でも、もうすぐ桜の花が開きそうです。
つぼみは膨らみ、今か今かとその時を待っています。

春は今までの準備が花開く季節ですね。

そんな折、大学生の方々がアデリー本社に来社されました。

みなさん就職活動真っ只中!!
真剣なまなざし。フレッシュな息吹を感じます。
私もこんな時期があったなぁ。
「初心忘るべからず」
思わず、そんな気持ちがこみ上げてきました。

社長による会社説明の後、各部署の代表が皆さんの前で自部署の紹介。
私は品質管理室を代表してお話をさせていただきました。

話の中で、『品質管理ってどんなことをする部署か分かる人っ!』
と、言う質問には、さすがに難しかったので、残念ながら1人も手が上がりませんでしたが。。。
『会社の為に目的をもって、それに向かって楽しんで仕事をしています!』
と、言う気持ち(雰囲気)は伝えられたかなと思っています。

いつもの仕事もやりがいがあって楽しいですが、
人に伝えることも自分の仕事を振り返るいい機会になります。

これから社会へと飛び出していく直前の彼らがつぼみだとしたら、
それぞれのどんな花を開き、ステキな笑顔を咲かせるのでしょうか。

大学生のみなさんを見ながらそんな想いを抱きつつ、
自分自身も気持ちを新たにフレッシュに!仕事に励んでいきます!!

2019 03/23

44期上期経営計画会議!

皆さんこんにちは!

去る3/9(土)にグランドプリンスホテル広島にて
アデリー44期上期の経営計画会議が行われました!!

今回は本社、各支店、店舗が参加し、
普段なかなか距離が遠く会うことができない社員とも話し合い、
とても熱のこもった会議となりました!

まずは午前中、社長より44期経営計画についての説明が有り、
「今期は会社の体幹を鍛える期である」との言葉を、
社員一同、身の引き締まる想いで聞きました。

続いて営業部門の戦略が各営業担当より発表され、
得意先様との取組について全社で理解を深め、
休憩を挟み、午後からは商品開発からお客様に商品をお届けするまでの
フルフィルメント改革を管理部門の各部署が発表しました。


また、1年間かけて各部署の選抜メンバーで造り上げた
アデリーの「知的資産経営」についての活動報告が有りました!
会社の沿革を改めて知り、チームアデリーとしての強み・独自性を見つけ、
無形の資産をまとめたこの報告会は、全社共通チームアデリーの土台となったと感じます。


そして恒例のTAP(Team Active Plan)発表の時間!
各チームが寸劇を交えてこの上期の目標・計画を発表します。

今年の『会長の時間』は、小野会長の同級生でバンド仲間でも有り、
長年に渡り広島でミュージシャンとして活躍されている、
『あどRUN太』さんがサプライズゲストとしてお越し下さり、
『あなたの笑顔が見たいから』と『生きていりゃこそ』の2曲を唄われました。
社員・パート一同その壮絶な人生と唄、そして会長との友情に感動し、
涙を流す人も少なく有りませんでした。

再び休憩の後、
新たな「アデリーフィロソフィー」の概念の説明が社長より有り、
その考え方、哲学を若手社員が造り上げた「アデリースタンダード」と共に
全員で共有し、第一部を締め括りました。

第二部は会食・懇親会へと移り、営業目標達成表彰、
第一部で行われたTAPの成績発表へと続きます。

43期上期に続き上期2連覇した通販企画チーム

その後も『社員が選ぶ表彰したい社員』発表や
特別表彰、役員紹介などが有り、
密度の濃い一日が終わりました。

今年は例年に比べて最もアデリー人1人1人のモチベーションが高まり、
熱が感じられた研修会だったのでは無いかと個人的に想いました。

チーム・アデリー、一丸となって
この44期、ダッシュで駆け抜けて行きます!

2019 03/04

企画デザイン課のお仕事。

みなさん、こんにちは。

本日のブログは、商品企画デザインが担当させて頂きます!

もう3月になり、鳥の声が少し高くなり始め、
少し春を感じ始めた今日この頃・・

アデリーでは、新しいカタログができあがりました!

ここ数年で力を入れ始めてきたブランドさんとのコラボ商品。
そんな商品だけを1冊に集めた、ブランドカタログ「IZABELLA」が出来ました。

全てアデリーオリジナル企画商品で、
デザインは社内でディレクションしています。

ちなみにこんな感じ。




そんな企画デザイン課は現在8人になりました。

2年前に立ち上げた際は2人でしたが、
本当にあっという間にデザイナーの人数が増えて8人に。

先程の「IZABELLA」ように
誌面のディレクションや、制作以外にも
パッケージデザインやPOPの制作、
ディスプレイデザイン、プレゼン資料の作成なども行っています。

デザイン以外だと、
商品の企画なんかも企画デザインのお仕事のひとつです。

平均年齢20代の企画デザインチームは、
いつも明るい雰囲気で笑顔で元気に日々の仕事に取り組んでいます。
(※決して他がそうじゃないというわけではありません・・!)

※ちょっと1名お休みの時にとってしまったので1人足りてませんが。。。

アデリーは2月20日から第44期に入りました。
アデリーにとって大きな変革の年となりそうな44期です。
商品開発部はお客様に喜んで頂けるヒット商品を生み出すべく、
そして企画デザイン課は開発部が作った商品の魅力を
底上げするようなデザイン・パッケージ・企画を作るべく、
今日もまた頑張っています。

2019 03/01

2018年度若手社員研修会が終了しました!

みなさんこんにちは!
今回のブログは、昨年の4月から始まり、2月に終了しました、
2018年度の若手社員研修会についてお話させていただきます!

昨年の4月から始まった2018年度の若手社員研修会は、
1年間講師の田原先生指導のもと、新社会人としての接遇マナーや心構えを学んできました。
中にはディズニーランドの取り組みや実業家の方々の講演での映像を視聴し、
そこから得た教訓をこれから自分たちがどのように昇華して活かせるかを考え、
他のメンバーと共有する活動も行いました!
挙がった意見の中には、自分一人では考えなかったような視点からのものもあり、
若手社員として非常に良い刺激を受けることができました!!

そこで入社一年目の社員から研修で学んだことをそれぞれ語ってもらいました。

▽小林さん(企画デザイン課)
自分の中で仕事に対する目標を持ち、
それを達成するために失敗を恐れず前向きに行動していくことが大切だと学びました。

▼森本さん(ひとしな課)
行動力が身に付き、向上心が湧くようになりました。
今後、研修で学んだことを活かしながら、働いていきます。

▽竹谷さん(アド)
研修を通して、仕事との向き合い方について考えを深めることができました。
また、他部署で普段はなかなか交流できない同期や先輩方と語り合い、
意見交換できる貴重な場となりました。

▼髙村さん(ホシフルーツ)
今まで研修に参加してきて、私は“諦めない事”が大切だと思いました。
ある研修の時「今出来る事からやる」という言葉がありました。
職場から学び、インターネットや本からも知識を得て、実践を繰り返す意識を持ちました。
今まで以上に、良い印象を与える接客、美味しそうと思っていただけるPOP作り、
フルーツやスイーツについての知識を身につけていきたいです。
研修があったから、先輩方や同期と話す事が出来たり、
アドバイスをいただいて効率の良い行動が出来るようになったりもしました。
この先も確実に成長していきたいです。

※研修後の懇親会!!ホシフルーツのケーキ争奪戦!!

同世代で切磋琢磨しながら、アデリーの未来を担う立派な社員になることを期待しています。
研修おつかれさまでした!

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.