2021 06/01

物流部の新人を紹介します!

今週は物流部から新入社員のFくんの1日を簡単に紹介していきます!

Fくんは現在WL(ラッピングロジ)入荷場を担当しています!

朝礼後のF君の仕事のスタートは商品のピッキングからです。
ピッキングと言っても何百もある商品のうちから、
出荷する数量分だけをピッキングするので、
簡単に「とればいい」というわけでもなく
商品に誤りがないか、賞味期限の確認など、
慎重にしなければ後工程のチームに迷惑をかけてしまいます。。。

次に入荷対応。
商品が入荷してきたら、システムに打ち込みます。

休憩後は、WLと本社を結ぶ定期便を午後に3回行っています。
この定期便は本社で働く社員にとっても、WLで働く社員にとっても、
すごく重要で、責任重大なお仕事です!!

いってらっしゃ~い!

ぶ~ん

他にも物流社員として真面目に働くFくん。
そんなFくんにインタビューをしてみました。

Q1 . 入社して2カ月、物流に配属されて約1カ月が経ちましたが、
入社したときより印象が変わったことがあれば教えてください。

「物流に配属されたばかりのときは、
WLと本社は別物のようなイメージでしたが、
定期便などで、WLと本社を行き来していると
全ての仕事が繋がっていることを感じました。」

Q2 . 普段仕事をしていて、楽しいと感じるところはありますか?

「普段のやっている仕事が、最初の時よりもスムーズに出来たり、
周りの人に頼まれた内容がすぐに理解できたりした時は
自分の成長を感じて楽しいと思いました。」

Q3 . 初任給・・・何に使いましたか?

「半分は貯金で、半分は夏用の服を買いました。」

Q4 . これから仕事をしていくうえでの意気込みをお願いします!

「今はまだ、仕事のスピードも遅く、ミスも多いですが、
周りの人にどんどん質問して仕事を覚えていきたいです。」

今回は新人のFくんの1日を簡単に紹介させてもらいました。

まだまだ2か月でわからないことがたくさんあると思いますが、
たくさん周りの人に聞いて、これから一緒にアデリー社員として頑張っていきましょう!

以上、物流部よりお届けしました!

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.