2021 08/06

柳井市長 井原健太郎様がホシファームにご来園されました!

みなさん、こんにちは!
今回のブログはホシファームが担当させていただきます。

2020年の3月に、倒産した花農園の経営を引き継ぎ、
3600坪の農園でカーネーション、また年間30万本のバラを栽培するホシファームを
柳井市長の井原健太郎様、柳井市農林水産課の職員の方々にご見学いただきました!

ホシファームでは、インスピレーション、スイートアバランチェ、テナチュール・・・・
と12品種のバラが栽培されていることをご説明すると、
井原市長様は品種の多さと生産本数に驚かれたご様子でした。
また、弊社小野社長に今後の柳井の花栽培の振興への期待と、
雇用の維持について感謝のお言葉をいただきました。

花農園のハウス内を社員総出で片付け、鉢栽培を行えるベンチを設置し、
今年度は5000鉢のカーネーション栽培も行いました。

現在、ホシファームは花の栽培40年のベテラン社員と、
昨年採用された主婦や定年退職を迎えた65歳以上のシニアスタッフ16名で
ファームの管理を行っています!

ご見学された井原市長様も、
シニアスタッフの皆さんが水やりなどお花のお世話をしていることを聞かれ
地域の雇用が創出されていることに、大きな関心をよせられていました。

井原市長様には、バラの花束・ブーケのラッピング作業風景もご視察いただき、
弊社のスタッフに「いつもお世話になります。ありがとうございます。」
とお声をかけていただきました!
井原市長様の柳井の未来を支える農業への熱い想いと、
優しいお人柄が伝わってまいりました。

冬も温暖で雨が少なく、日照時間も長い柳井市。
恵まれた自然に感謝しつつアデリーは柳井市から、
お花を育てお花のある豊かな生活をご提供させていただいております。

きれいなお花を手にされたお客様が幸せという感動を実感して頂けるように、
ホシファームの願いを一歩ずつ実現してまいります!

自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。

日本一美しい村連合
foodaction

瀬戸内Finderは、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。

瀬戸内Finder

Copyright (C) adelie Co.,Ltd. All rights reserved.